長野市』タグが指定されている記事

自分史を綴り語り継ぐ会―細川順子さん

「戦争はヤダね」 「二度と戦争なんか起こしちゃダメだ」 「子どもや孫にあんな思いを絶対させてはいけない」 私が主宰する「自分史書き方教室」でほとんどの方々から聞いたり、自費出版した自著に遺された戦争体験者の言葉です。主宰...

信州にある素敵な紙袋ー(株)水島紙店 手提屋

プラスチック製品による海洋汚染問題を契機に「紙袋」が見直されています。 紙袋は、人とつながるコミュニケーション・ツール。誰かにあげるためのもの。そこには、人へ手渡すストーリーがありました。「中学3年生の時、父親が交通事故...

長野で大高生がSDGs実現へ行動をスタート

高校生や大学生が学校の枠を越えて地域課題に挑む事業「ユースリーチ」は4年目に入りました。今年のテーマは国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)に向けて行動を起こすことです。 6月15日には、市内で企画会議を...

映画「Workers被災地に起つ」ロキシーで

映画「Workers被災地に起つ」が3/8~14に長野相生座・ロキシーで上映されます。労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会が配給する映画はこれで二作目。短編ドキュメンタリー映画監督として定評のある森康行監督の作品です...

NPO法人人権センターながの事務局長 高橋典男さん

出会いに真摯に向き合う日々  NPO法人人権センターながの(理事長=野沢喜代)を訪ねると、スタッフ3人が笑顔で迎えてくれました。 「ここは人の拠り所」と話すのは事務局長の高橋典男さん。  2003年に部落問題にかかわる以...

ファブラボ長野に行ってきました!!

信州大学教育学部内にある、3Dプリンターやレーザーカッターなどのデジタル工作機器を気軽に使うことができる、ものづくり工房「FabLab nagano(ファブラボ長野)」に行ってきました!! FabLab長野は、信州大学教...

学外社会活動サークル youth reach始動!!

youth reach のキックオフイベント開催されました! 高大生30人が参加表明しています。 学生が、ナガノを少しずつもっと良くする・・・地域のステキな大人と出会ったり、学校の枠を超えて信頼できる仲間と活動したり・・...