ウェブシェア

株式会社 長野市
Web会議、Webセミナーのビジュアルコミュニケーションで、『2025年問題』の解決を目指す
社会的企業です。
Webセミナーをシェアリングサービス化し、『2025年問題』を課題にしたWebセミナー開催から、ソーシャルキャピタルを創生し、地域課題に取り組む人材育成、人材ネットワーク形成のプラットフームの運営を行います。
ソーシャルキャピタルは、セミナーに付加価値として「つながる」を創出し、様々な実績を生み、
集積プラットホームに進化し、交差的イノベーションが、自然に創出される『自己増殖・持続可能
モデル』に進化させます。

団体情報
設立年月日 2009年7月21日
法人資格取得年月日
(法人設立登記年月日)
2009年7月21日
役員数・職員数合計 2名
代表者 西沢 健一
主たる事業所所在地 〒380-0947
長野県 長野市 平柴1506-3
電話番号 090-3473-0006
Eメール nishi@websharejp.com
団体HP http://www.websharejp.com
受付日 月 火 水 木 金 (各日10:00~17:00)
活動概要
活動分野 高齢者、保健・医療、ITの推進
団体の目的
(定款に記載された目的)
◆設立の目的
 Web会議、Webセミナーのビジュアルコミュニケーションで、『2025年問題』の
 解決ツールとして開発・提供し、地域社会に貢献をする目的で設立しました。
◆社名の由来
 会社設立は、2009年7月21日です。当時は、まだ、シェアリングエコノミーの黎明期でしたが、 Webサービスをシェアリングし、ICTサービスを、だれでも、安価に、自由に使いこなせる
 ビジネスモデルを開発・提供するところから命名しました。
設立以来の
主な活動実績
◆活動実績
 会社設立は、2009年7月21日で、今年9年目になります。設立以来、
 一貫してWeb会議、Webセミナーのビジュアルコミュニケーション・サービスを提供
 しています。
◆活動実績
 ・地域包括ケアICTネットワークシステム、地域医療連携システム、在宅医療支援システム、
  遠隔医療福祉支援システムの開発、販売
 
 
団体の活動・業務
(事業活動の概要)
◆事業活動の概要
 長野県内の学校法人、医療機関、企業、行政に、『いつでも、どこでも、だれにでも、時空を
 超え、すべてのサービスに対し、「見える、話せる、繋がる、安心」を基本コミュニケーションと
 したビジュアルコミュニケーションサービス』を提供しています。
現在特に力を
入れていること
◆2018年度、2019年度の事業活動・計画
 ◆2018年度事業計画
  ・Webセミナーサイト『Webセミナー@シェア』の立ち上げ
   『Webセミナー@シェア』サイトとは、「2025年問題」を課題にしたWebセミナー
   開催からソーシャルキャピタルを創生し、地域課題に取り組む人材育成、
   人材ネットワーク形成のプラットフォームの運営を行います。
 
活動実績
助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績 ありません。
他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績 ◆『地域包括ケアICTネットワークサービスSalus Vision』共同開発済み
 ・キッセイコムテック株式会社
 ・ENWA株式会社
企業・団体との協働・共同研究の実績 ◆『地域包括ケアICTネットワークサービスSalus Vision』共同開発済み
 ・キッセイコムテック株式会社
 ・ENWA株式会社
行政との協働(委託事業など)の実績 長野県看護大学と『地域包括ケアICTネットワークサービスSalus Vision』開発済み。
長野県看護大学と『コミュニケーションロボットで認知症予防』開発中
さらに情報を見る 
※提携サイト(CANPAN)に移動します。